400万円の借金地獄から抜け出せました。(男性/50代)

男性/50代

過去を振り返っても、借金返済に苦しんでいた時の状況は今でも鮮明に覚えています。

私は50代を迎えた男性で、普段は公務員として働いています。
仕事では管理職を任され、毎日難しい決断を迫られることが多いです。

その仕事でのストレスを解消するために、ついついお酒を飲み過ぎてしまうという悪い癖があります。

大変な仕事が終わった後は決まってスナックなどに行き、多くのお金を使ってしまいます。
そして、やがて消費者金融からお金を借りるまでになってしまったのです。

膨れ上がった借金は合計で400万円近くにもなり、返せない状況になりました。

そんな時に助けてくれたのが、借金相談カフェの無料相談サービスでした。
とにかく無料というのがありがたいと思いました。

「無料だと、何もしてくれないのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、
決してそのようなことはありません。親身になって、債務整理に強い弁護士さんが相談に乗ってくれます。

現に私は無料相談サービスを受けたことで、借金地獄から徐々に立ち直ることに成功し、
完済に向けての道筋を見つけることができました。

もし、借金に悩んでいる人がいましたら、ぜひとも無料相談サービスを受けることをおすすめします。

誰にも相談せず、自らの殻に閉じこもってしまうことこそ避けるべきです。
初めから着手金や相談料を請求されることもないので、気軽に相談できますよ。

借金相談カフェ

借金相談カフェ
  • 借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断
  • 完全匿名で利用できて個人情報厳守なので、誰にもバレれない
  • 自分に最適な法律事務所や司法書士事務所を紹介してもらえる

生活費のために借金をして、返せなくなりました。(女性/40代)

女性/40代

私は40代の主婦で、現在はパート勤めをしています。

小学生になる子どもは生まれつき障害を持っていて、
定期的な通院が必要なので、正社員として勤めるのは難しいです。

一回り年上の夫は自営でプログラム関係の仕事をしていますが、不注意から怪我をして働けなくなりました。

保険には加入していたのですがが、生活費の他に医療費が必要となりました。

貯金を切り崩して生活していたものの、夫の体調があまり良くならず、
お得意様の依頼を断ってしまったので、収入につながりません。

そして、ついに貯金が尽きて、仕方なく買い物をクレジットカードのリボ払いにしました。

ただ、それでも足りなくなった時にカードローンに手を出してしまい、
返済ができなくなると、他のカードでキャッシングするという悪循環となりました。

最終的には多重債務となり、借金が返せない額まで膨れ上がってしまったのです。

私はこれまで借金をしたことがなかったので、対処方法が分からず、
困って実家の両親に頼んで、お金を借りましたが全然足りません。

姉にも頼んでお金を借りたのですが、その時に専門家に相談した方がいいに言われました。

身内から借りても全てを返しきれず、借金問題の無料相談を行っている借金相談カフェを利用して、
自分に最適な弁護士事務所を探してもらい、訪問の予約をしました。

後日、事務所に行って状況を説明したのですが、借金の総額と今後の人生を考えると、
債務整理の中でも任意整理が一番リスクが少なく、返済が楽になると言われました。

なので、すぐに任意整理の手続きを依頼しました。

そして、無事に和解交渉が成立して、返済額がかなり減りました
今も返済はしていますが、無理のない範囲となり本当に良かったです。

過払い金請求をしたら、お金が戻ってきました。(男性/40代)

男性/40代

私は40代の男性会社員ですが、30代の頃に借金地獄を味わったことがあります。

事の発端は、競馬などのギャンブルにはまってしまったからです。
休日になると、競馬に出かけて大金をかけるという日々を過ごしていたのです。

大当たりすれば良いのですが、そんなに上手くいくこともなく、
ついには借金をしてでもお金をかけるようになってしまいました。

それで、気づいた時には300万円以上の借金になってしまい、毎月の返済が苦しくなりました。

会社の給料では限界があるので、返せない分はまた借りるという典型的な自転車操業の状態だったのです。
頑張って毎月返済するものの、金利が高くて元金が全く減らず困っていました。

そんな話を友人に打ち明けると、借金相談カフェの借金無料相談サービスを利用したらと勧められました。

早速相談してみたところ、弁護士さんにどこの消費者金融にどのくらいの金額を借りているのか、
いつから借りているのかなどの情報を細かく聞かれました。

すると、過払い金請求ができる可能性が高いと伝えられました。

過払い金請求とは、本来支払う必要がないにもかかわらず、払いすぎてしまったお金の返還を請求することです。
借金が帳消しになる可能性が高いということで、過払い金請求の手続きを弁護士に代理でお願いしました。

すると、消費者金融の借金が全て帳消しになり、なんと手元には250万円ものお金が戻ってきたのです。

こんな状況になるとは全く予想ができず、本当に嬉しかったです。

借金の無料相談サービスはこちら